縁むすび風鈴

平成30年7月7日(土)〜9月9日(日)

川越氷川神社

続・境内写真の取扱いについて

 

境内写真をフリー素材として配布されていた件の投稿について、

多くの方々よりさまざまなご意見を賜り、誠にありがとうございました。

いただきましたご意見を参考に、神社としても境内写真の取扱いについて

引き続き検討してまいりたいと考えています。

 

神社は昔から、祈りや祭りの場であると同時に、多くの人々が集い憩い、

思い出を刻む場所でありました。

そうしたことから境内で撮影・投稿されること、

撮影した写真を趣味の範囲で加工されること等については

もちろん神社として何ら困ることはございません。

 

しかしながら加工後の写真をネットで公開、あるいは配布することにより、

受け取った側の方が商用に利用されたり、

神社としての尊厳維持に関わるような二次加工が施されたうえで

公開をされたりする可能性もございます。

また偶々映り込んだ参拝者の願いごとの内容が、個人的な投稿の範囲を超え

広範囲に広まってしまうことも起こり得ます。

 

ネット上に出た写真がどのように使われていくかは、

公開・配布されたご本人の当初の意図を超えていく可能性もあることから、

神社としては慎重にならざるを得ないところです。

 

今回、ツイッター上で配布されている写真、ならびにその写真を素材として加工のうえ、

公開している写真について神社からあらためての注意などをする予定はございません。

ご参拝の皆様に安心してお過ごしいただけるよう、今後とも境内環境の護持に努めてまいります。

(なお、無断での商用撮影については以前からお控えいただくようお願いしてまいりましたので、

今後ともお控えいただきたくお願い申し上げます)。

 

何卒ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

TOPへ戻る