縁むすび風鈴

令和元年 7月6日(土)〜9月8日(日)

川越氷川神社

風鈴回廊

 

現在も「風の便り」という言葉が残っているように、

昔の日本人は

「風が人の想いを運んでくれる」

と信じていました。

 

風鈴は、風が鳴らしてくれる鈴。

目には見えない風を

「音」として私たちに知らせてくれます。

 

川越氷川神社の境内に響く、

涼やかな風鈴の音は、

たくさんの願いが

風にのって運ばれていく音色です。

大切な想いが「縁むすびの神様」へ届き、

お参りされた皆さまに良いご縁が運ばれますように。

 

 

境内には色鮮やかな江戸風鈴が

二千個以上、掛けられています。

ガラスの風鈴は手づくりのため、

よく見ると色も形もそれぞれ異なります。

もちろん音も。

 

 

昼は澄んだ美しさ

 

 

夜は神秘的な輝き

 

 

小江戸川越でゆったりと夏の涼をお楽しみください。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

※「縁むすび風鈴」は、登録商標第5768497号で登録済です。

※風鈴と短冊を繋ぐ構造、ならびに風鈴を含む構造体に関しては、登録新案第3217915号で登録済です。

※「風鈴回廊」は、商標登録出願中です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

TOPへ戻る